fc2ブログ
小さな天使たちとのスローな生活です。
夏の秘密
2009-08-29 Sat 00:00
久々ハマってしまった昼ドラが終わりました。ちょっぴり寂しい気持ち。。。


昼ドラ180作目は、山田麻衣子主演のロマンチック・ラブミステリー。韓国ドラマチックなラブストーリー展開。
ウエディングドレスデザイナーで、大企業の社長令嬢でもある紀保(山田麻衣子)は、エリート弁護士・龍一(内浦純一)との結婚式を迎えていました。
二人が心を込めて誓いの言葉を述べた直後、突然式場に刑事たちがなだれ込み、龍一が殺人容疑で逮捕されてしまいます。

被害者は隅田川河畔の下町に住む吉川みのりという若い女性。龍一はその女と関係を持ち、邪魔になって殺したというのです。ところが面会した紀保に龍一は、自分は絶対に殺していないと訴えます。

龍一を信じた紀保は、自分が誓った愛を貫く決心をし、彼の無実を証明しようと考えます。髪を切り、別人の名を名乗り、みのりの住んでいた下町に移り住む紀保。そこで出会ったのは、事件の第一発見者で、町工場の旋盤工の伊織(瀬川亮)。実は伊織はみのりの兄。ここで重く苦しい展開を感じます・・・。

紀保は町の人たちからみのりとの交際を噂されていた伊織を真犯人と疑いますが、やがて犯人を憎いと言った伊織を信じると、龍一の無実を訴え、二人は真相を探る“同志”となる約束を交わします。

紀保は龍一のために、伊織はみのりのために、それぞれの目的のために協力し、加害者側と被害者側の立場を忘れることにする二人。ときには相手のことすら疑いながらも事件の真相に迫っていく…。ところが、ぶつかりあい、支えあう時間のなかで、二人はいつしかどうしようもなく相手に魅かれ、愛している自分を見つけていく・・・。

終盤に向けて隠された謎や秘密が次々と明らかになっていくスリリングな展開の中で、観ているこちらの期待を裏切られたり、もどかしい場面がたくさんあって、紀保をめぐっての、伊織と龍一の恋のバトルがどうなるのか気になるところでした。ラスト一週間の流れは早かったですが、すべての真実がここで解き明かされます。。お互い居場所もわからず離ればなれになっていた二人。。
最終回は伊織が紀保を海岸で見つけて、二人は抱き合い愛を確認するシーンで終わり、胸一杯でグググーッときました。。。

ドラマの主題歌を歌うMetis/メティスの「あなたが愛をくれたから…」がいい曲です。

別窓 | わたし 趣味 テレビ | コメント:0 | トラックバック:0
<<8月最後の海 | ぽちたまぁずとスローライフ☆ | Anniversary(アニバーサリー)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ぽちたまぁずとスローライフ☆ |