fc2ブログ
小さな天使たちとのスローな生活です。
シャチが生まれた!!!
2009-01-18 Sun 23:59
気分が水族館から抜け切れていないのか!? 水中動物がけっこう好きな私は今夜の『どうぶつ奇想天外』に釘ずけ。。
千葉・鴨川シーワールドでシャチ一家を2年9か月にわたって長期取材した記録を放送した!!!
動物写真家・水口博也さんが赤ちゃんを大事に育てるシャチの家族の貴重な授乳の様子を、水中撮影でとらえました!母ステラと父ビンゴの間にはメスのシャチばかりが誕生していて、長女ラビー(10歳)の下に妹のララ(7歳)、その妹の“ラン”が生まれたところからの撮影です。。まさに家族全員での立ち会い出産です!!!生まれた瞬間は尾びれが動かず、自力での呼吸は難しいため、誰かが水面に持ち上げ呼吸を促さないといけない。このとき長女のラビーが手助けして妹を水面まで持ち上げたのです!本能的に仲間を守るといった行為を見ました。。。そのランも元気に育って現在3歳に。。。
ランを手助けしたラビーには新しい家族が誕生しようとしていました。父親になるオスカーとの間に出来た赤ちゃんです。。多くの観客や水族館スタッフに見守られながらそのときを待っています。。。
シャチの妊娠期間は500日だそうです。。人間は十月十日(とつきとうか)でも長く感じられるのに・・・500日とはほんと長いですよねぇ・・・・・。。
初めての出産のラビーに何があるか分からないので非常事態に備えトレーナーさんらはプールの脇から目が離せません。。そしてとうとう観客の前で無事出産に成功!!! ステラとビンゴに初孫誕生です!! 今回の赤ちゃんはちゃんと尾びれを使ってしっかり泳いでいます。。けれど、トレーナーさん達は呼吸をするのを確認するまで安心はできません。。。それぞれの思いが込み上げていました・・・。
ラビーの赤ちゃんはオスの赤ちゃんでした。鴨川シーワールド始まって以来のオスのシャチの誕生です!! ラビーは日本で初めて生まれ育ったシャチなんです。水族館で生まれたシャチの出産は国内初の快挙だそうです!!出産成功率は自然界では50パーセントらしいです。人間だって出産って母子共に健康に生まれて当たり前というわけじゃなく大変なのに、シャチにとってはもっとリスクが大きいのです。。
そして水口さんは再びラビーとその赤ちゃんの母と子の絆のあかし(水中授乳)をまたも写真に収めることができました。。
水口さんが我が子の成長を楽しむ父親のようにも見え、そこには命を取り巻く家族の物語があり、母の愛情というのは何世代にもわたって受け継がれてゆくんだな・・・と感じたのです。。。

別窓 | わたし 趣味 テレビ | コメント:0 | トラックバック:0
<<リズムアーツボクシング★に挑戦!! | ぽちたまぁずとスローライフ☆ | お菓子作り教室☆>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ぽちたまぁずとスローライフ☆ |